トルコにおいて、2017年1月10日付けで発効された新産業法下でのガイドラインが公布されました。

このガイドラインには、出願人・異議申立人どちらの立場からも分かりやすく使用証拠について記載されています。また、新たな「使用証明書」フォームも公開されました。

ガイドラインによると、出願人は第三者から正式に異議申立てされた後1ヶ月以内に、根拠となった登録商標についての使用証明を要求することができます。異議申立人が使用を立証できない場合は、異議申立ては受理されません。

本件に関する詳しい内容につきましては下記問い合わせ先までご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本件に関するお問い合わせ先

GMOブライツコンサルティング株式会社

担当:矢島 崇成

E-Mail: tm@brights.jp

Tel:03-5784-1069  Fax:03-3462-5040

http://www.brightsconsulting.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━