サントメ・プリンシペにおいて、2017年2月9日に新知的財産法が発効されました。

商標に関する主な改正点は以下の通りです。

・立体商標と音商標が認められます。

・登録拒絶の理由が明確化されます。

・著名商標・名声商標の保護が拡大されます。

・同意宣誓書が受理されるようになります。

・登録期間は10年のままですが、起算日は登録日になります。

・不使用取消審判請求が官庁(SENAPI)にできるようになります。

・ARIPO及びマドプロにおいて、サントメ・プリンシペを指定国とする場合の規則が明確化されます。

本件に関する詳しい内容につきましては、下記問い合わせ先までご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本件に関するお問い合わせ先

GMOブライツコンサルティング株式会社

担当:矢島 崇成

E-Mail: tm@brights.jp

Tel:03-5784-1069  Fax:03-3462-5040

http://www.brightsconsulting.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━