2014年2月19日付でお伝えした仏領ポリネシアにおけるフランスの商標権拡張についての続報をお伝えします。

2014年2月1日にフランスと仏領ポリネシアの間で協定が施行され、拡張申請でフランスの商標権を拡張できるようになりましたが、施行内容にCTMやマドリッドプロトコル経由でフランスを指定国とした商標も含まれるか否かについては明示されていませんでした。

このたび、仏領ポリネシアの経済総局が2014年9月1日に発行したニュースレターにより、CTMやマドリッドプロトコル商標でフランスを指定国とした商標はすべて自動的に保護されていることが明確になりました。 CTMやマドリッドプロトコル商標については拡張申請が不要です。

本件に関する詳しい内容につきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせ先
株式会社ブライツコンサルティング
担当:矢島 崇成
E-Mail: tm@brights.jp
Tel:03-5521-0107  Fax:03-5521-0117
http://www.brightsconsulting.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ