初めての新gTLDの優先登録期間終了に伴い、クレームスサービスが開始されました。クレームスサービスというのは、第三者がTMCH※に登録されている商標と完全一致の文字列の新gTLDドメインネームを登録した場合、商標権利者宛に登録通知が送信されるサービスです。

下記のようにクレームスサービスの登録通知が届いた際、スパムなど不適切な連絡として取り扱わないようにご注意ください。

商標権者の完全一致ドメインネームが第三者より登録された場合は、紛争解決・仲裁申し立て、またはモニタリングなどの対策が可能です。

※TMCHでは、世界中の商標権者が登録されている商標の文字列を登録ができます。登録のメリットは様々な国に登録されている商標を唯一のデータベースで登録でき、商標登録証明になるファイルであるSMDファイルを手に入れます。このSMDファイルに基づいて、様々な新gTLDの優先登録期間内にドメインネームの登録が可能になります。

トピックス一覧へ戻る