ロシアでは新しい一年が始まるとされる9月1日。この時期はドメイン業界においても重要な取り組みの公開のタイミングとして選択され、夏中に徹底的に準備されてきたに違いない大プロジェクトのラウンチが発表されました。

それは、2011年の3月ごろICANNによって開始される予定の新gTLDsプログラムにおける、都市TLDの.moscow、そして、IDNの.москваの申請を目的とするイニシアティブです。

プロジェクトの創始者は、弊社のパートナーでもあるロシア最大のレジストラ「RU CENTER」であり、現在コミュニティ形成の活動が行われ、多くの大手のパートナー(公務、民営)やサポーターの参加が明らかになっています。

新gTLDsの規則では、都市TLDs(地理的TLD)を申請するに当たって市当局の承認が必要であり、現在はその交渉が行われている最中だと述べられています。

また、一般市民を対象とした調査が行われ始め、2日間で2,000のサインを収集できたようで、これは高い関心の証拠として捉えられます。また、オンライン上でも投票が行われており、現在およそ45,000人の参加者によるオピニオンが提出されています。

本ドメインの潜在的な使用としてASCIIの.moscowは観光、IDN.москваは政府用の公的資料という例の紹介がありますが、プロモーションのウェブサイト上で幾つかの中小企業による意見が載せられており、将来セカンドレベル登録の形でブランドや一般市民にも提供されることが企画されています。

現在モスクワ以外に都市TLD申請を予定していると公開しているのは、ロンドン、ベルリン、ニューヨーク、パリなどの代表組織です。

詳細を以下のリンクでご確認下さい:http://domainmoscow.ru/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本件に関するお問い合わせ先
株式会社ブライツコンサルティング
担当:クセーニヤ・ゴロウィナ
E-Mail: newgtld@brights.jp
Tel:050-5536-4005  Fax:03-3523-0338
http://www.brightsconsulting.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ