インターネットの歴史は60年代後半から始まりましたが、ドメインネームは1985年から登録できるようになりました。その当時、ドメインネーム登録に興味があったのは6社しかなかったのです。インターネットの成長性を信じていない人が多かったことがうかがえます。

 最初に登録されたドメインネームは何だったのでしょうか。そのドメインネームはマサチューセッツに拠点を置くコンピュータ製造会社であるSymbolics社のsymbolics.comというドメインでした。しかし、経済状況悪化でSymbolics社は世界最初のドメインネームを売却せざるを得なくなりました。

 来年25周年記念を迎えるその世界最初の「.com」ドメインは今年、XF.com Investments社に売却されました。新しい所有者の詳細は明確ではなく、ドメイン名運用会社であることおよびその住所だということしか明らかではありません。

 その最初登録された「.com」ドメインの売却額が未公表ですが、高額だったことが推測できます。そのことからドメインネームが価値のある所有物であるということが明らかになりました。 

 ブライツコンサルティングでは250以上のドメインネームについて登録申請および維持管理・更新手続きを行います。ご興味のある方は是非お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ブライツコンサルティング
担当: ユスティナ・シフィオントコフスカ、クセーニヤ・ゴロウィナ、ジェイコブ・ウィリアムズ
E-Mail:dn@brights.jp
Tel:03-5652-7560  Fax:03-5652-7561
http://brights.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ