報道関係者各位
プレスリリース                           2004年12月8日
                         株式会社ブライツコンサルティング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ドメイン・商標・ロゴの使用形態をグローバルに監視
■■■    『Live』Capture - Global Website Monitoring提供開始      ■■■
                            http://brights.jp/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「BrandをRightsで支える」をコンセプトに、「商標」と「ドメインネーム」に特化した
コンサルティング事業を展開する、株式会社ブライツコンサルティング
 (東京都中央区、代表取締役:丸山 哲也)は、インターネット上で使用される商標や
 ロゴの侵害発見およびドメインネーム不正取得・運用の監視を目的に、
 全世界約300のバリエーションを持つ商用ドメインネームを対象にWebサイトを
 監視するサービス『Live』Capture - Global Website Monitoringの提供を 開始します。

――――――――――――◆<サービスの背景>◆――――――――――――

自社の社名(ハウスネーム)やブランド名を使用したドメインネームは、ひとつのネームに
ついて主に商用目的に利用されるもので全世界に約300ものバリエ ーションでの
登録・運用が可能な状態にあります。

本来であれば、自社の権利としてすべてを取得し、利用したいところですが、
膨大なコストが発生するため、その実現は困難であると言えます。 とはいえ、
このような状況を放置しておきますと、第三者によってドメイン ネームが登録され、
そのドメインネームを使用したWebサイト上で商標やロゴ の無断使用、ニセモノの物販など
が横行してきます。

一方、自社および関連会社のWebサイトでの商標・ロゴの使用態様はどうでしょう?
CIマニュアルやロゴの使用規定を遵守せず、コーポレートカラーを逸脱したトーンで
情報発信がなされてはいないでしょうか? 企業広報・マーケティングの視点からも、
Webサイト上のコンテンツ・コントロールは非常に重要なテーマであると言えます。 

"インターネット上の知的財産"の見地からWebサイト上で使用される「商標」 および
「ドメインネーム」をグローバルに監視し、"本物を明示的にコントロール"し、
"自社の権利を侵害させない"ための取り組みが重要となってきています。

【第三者Webサイトにおける乱用の実態】
・自運営サイトへの不正誘導
・アダルトサイト運用
・模倣品の販売
・コンテンツ(情報)の無断転載
・オフィシャルサイトのデッドコピーによる詐欺行為
・Webサイト上での商標権侵害
・Webサイト上での不正競争行為
・誹謗中傷・クレームサイト

――――――――――――◆<サービス概要>◆―――――――――――――

アドレス(URL)で指定された第三者あるいは自社関連の運営するホームページを定期的に
巡回・監視し、当該Webサイトの画面をキャプチャー、画像ファイル(JPEG)に変換後、
添付ファイルとしてE-Mailにて報告あるいはCD-ROMに保存して提供するサービスです。

当サービスの特長は以下の通りです。
1.社名やブランド名をホストネーム(brights.jpでいう"brights"の部分)に 持つ全世界
  約300の商用ドメインネームを対象に当該Webサイトへアクセスし、画面キャプチー
  を実行するGlobal Package提供が可能になりました。 

2.同様に自社および関連会社、現地法人などで実際に運用されている、いわゆる
  オフィシャルサイトを監視し、画面キャプチャーを実行するPackage サービスを新
  たに提供いたします。 
3.「Live」Domainサービスとの併用により、効果的なドメインネームマネジメ ントが
  実現できます。

さらに、当サービスの他の用途への応用として、競合他社や取引先のページ更新に
伴う最新情報の入手など、マーケティングツールとしても活用していた だくことができます。
今回リリースのPackageサービスでは、個々のURLに対するサービス価格に対しPackage価格を
新たに設定させていただくことで、より数多くのWebサイトの 監視にお役立ていただけるもの
と考えています。

ブライツコンサルティングでは、企業におけるWeb上のリスク監視・排除を行い
インターネット時代における商標・ドメインネームマネジメントのための最適な
ソリューションを引き続き提供する考えです。

――――――――――――――◆<価 格>◆――――――――――――――

『Live』Capture Global Website Monitoring

■Global Package \120,000

  指定されたホストネームについて全世界における商業組織が活用する約300のドメイン
  (URL)を対象に監視します。(CD-ROM月次レポート/1年間)調査対象とするccTLD:
  http://www.brights.jp/service/cctld_list.html

■個別URLパッケージ

・ 1 URL        \10,000 (E-Mail月次レポート/1年間)
・ 5 URL Package  \30,000 (E-Mail月次レポート/1年間)
・ 10 URL Package  \50,000 (E-Mail月次レポート/1年間)
・ 50 URL Package \120,000 (CD-ROM月次レポート/1年間)
・100 URL Package \200,000 (CD-ROM月次レポート/1年間)

――――――――――――◆<関連Webサイト>◆――――――――――――

■サービスの詳細:

http://brights.jp/service/livecapture.html

■Global Packageで調査対象とするccTLD:

http://brights.jp/service/cctld_list.html

■関連サービス:

http://brights.jp/service/livedomain.html

■株式会社ブライツコンサルティング

http://brights.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社ブライツコンサルティング概要 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名   : 株式会社ブライツコンサルティング(Brights Consulting Inc.) 
本社    : 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町12-5 小伝馬町YSビル9F 
代表取締役 : 丸山 哲也 
URL     : http://brights.jp/
Tel.    : 03-5652-7560 
Fax.    : 03-5652-7561 


■事業内容 

▼商標権/ドメインネームの権利保護戦略コンサルティング 
 経営戦略・事業戦略と連係した商標/ドメインネーム保護戦略の立案とコンサルティング 

▼国際オペレーション 
 世界200ヶ国以上の商標制度およびドメインネーム制度の存在する国・地域における
 先行調査・権利取得・維持にかかる実務オペレーション 

▼国際コミュニケーション 
 侵害対応・係争・交渉問題などの解決のための各国専門家とのコミュニケーション 

▼ブランド・リスク・マネジメント 
 商標/ドメインネームに関わるリスク調査・監査・管理・監視サービス 

▼Webライツ・マネジメント 
 知的財産の視点に基づいたWebコンテンツのリスクマネジメントに関わる総合コンサルティ
 ング 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関するお問い合わせ先】 
株式会社ブライツコンサルティング 担当:高津(こうづ)・鈴木 
E-Mail: info@brights.jp
Tel:03-5652-7560  Fax:03-5652-7561 

http://brights.jp/
※本リリース資料は、ご自由にご転送・ご引用ください。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ページトップへ