11月9日(水)~11日(金)、科学技術館(東京・北の丸公園)にて、
2011特許・情報フェア&コンファレンスが開催されます。

2007年の開催から5回目の出展となる今回、
当社は以下2つのサービスを中心にご案内させて頂きます。

(1)商標更新手数料2万円プラン
(2)アリババ・タオバオを中心としたネットショッピング上の模倣品対策

当社は、これらの新しい試みを通して、お客様の知的財産権の保護と強化に寄与したいと考えております。特に商標更新定額プランにつきましては、これまでご提供させていただいている「商標更新2万円プラン・5万円プラン」のサービス対象国のご案内に加え、お客様から定額プランのご要望を強くいただいておりました、中東地域などを対象国とした新たなサービスプラン「商標更新3万円プラン」のご紹介をさせていただきます。これにより、当サービスの対象国は41の国・地域にまで拡大しており、これは日本企業が各国で保有している商標の約98%以上の国・地域をカバーする(※1)サービス範囲になっております。

※1:WIPO資料「Trademark registrations by Origin and Office(1997‐2007)」をベースに弊社にて算出

また、昨今の知的財産分野において、模倣品の問題が顕著な中国のアリババ・タオバオを中心とした模倣品の抑制手法について、対策事例と効果についてご案内させていただきます。

尚、ブース内にはデモ機を設置いたしますので、クラウド型の知財管理システム「BRANTECT」の使い勝手の良さを実際に体験いただけます。

お忙しいとは存じますが、他の方もお誘い合わせの上、当社ブースまでお越し頂けましたら幸いでございます。

特許・情報フェア&コンファレンス2011

開催日時:

2011年11月9日(水)-11月11日(金) 10:00 – 17:00

会場:
科学技術館(東京・北の丸公園) ブースNo. 16

会場アクセス:
http://www.jsf.or.jp/map/

「特許・情報フェア&コンファレンス2011」公式サイト:

http://www.business-i.net/event/pif/

ページトップへ